会社概要

ごあいさつ

代表取締役社長 宮重清
熱意と創造へのチャレンジ

使い捨てを始めとする大量消費の時代から「リサイクル」「エコロジー」へと、産業社会は大きな変革を遂げました。

流通業界においても量の供給から質の提案へと、企業としての行動は大きく様変わりし、単に過去の流れに固執したやり方だけではこの転換期を乗り切ることは困難と思われます。 こうした状況下、当社は成熟社会・ゆとり社会への変遷の中にあって、環境設備関連分野において、時代の要求を先取りした新しいライフスタイルの創造と実現に貢献する事業経営を行い、(株)ミヤシゲの経営理念である、ユーザーの満足と信頼を第1義ととらえ、これまで以上に熱意と創造にチャレンジしてまいります。

昭和20年12月創業以来、人と自然との融和を大切にしてきた技術とノウハウを最大限発揮し、当社に関わる全ての人々に、事業を通じ共に喜び・共に助け合う「ヒューマンネットワーク」の輪を広げ、心豊かな住みよい地域社会の実現と発展に貢献していきたいと願っています。

代表取締役社長 宮重清

コーポレートマーク

3者の豊かな人間関係を表し、安定した企業の象 徴・信頼感を表現しているロゴマーク
ミヤシゲの頭文字のMを形象化した3本の矩形は、それぞれが
ミヤシゲの社員
取引先
地域社会
を意味し、3本を直立させることで、3者の豊かな人間関係を表し、安定した企業の象 徴・信頼感を表現している。また、その上に斜めにかかる楕円は、大きく発展し、未来へ挑戦していくミヤシゲの企業としての姿勢を表している。コーポレートカラーのグリーンは、豊かな自然環境(森林・海)を表し、ブルーバイオレットは、企業の先進性・信頼感を表しつつ、この2色の組み合わせによって、より新しさ、若々しさを表現している。

経営理念

1. わが社は社員の幸福と生活の向上を基に理想の会社を築き永遠の繁栄を図る。
2. わが社は和をもって相互の信頼と理解の上に明るい職場をつくる。
3. わが社は住みよい生活環境と産業の動脈づくりによって地域社会に貢献する。
4. わが社は時代のニーズにあった商品と情報を迅速・的確に提供し、ユーザーの満足と信頼を得る。
5. わが社は常に熱意と問題意識を持ち積極的に取り組むことを信条とする。

基本方針

社会
ミヤシゲは、成熟社会・ゆとり社会への変遷の中にあって、環境設備関連分野において、時代の要求を先取りした新しいライフスタイルの創造と実現に貢献する事業経営を目指す。
ミヤシゲに関わる全ての人々に、事業を通じ共に喜び・共に助け合う「ヒューマンネットワーク」の輪を広げ、心豊かな住みよい地域社会の実現と発展に貢献することを目指す。
社員
ミヤシゲはそこに働く経営者・社員を問わず、全ての人が自分の実力を100%活かし、常に可能性に挑戦し、共に働き喜びながら、自分自身が社会人として成長し、大きな成果を上げて生活の安定と向上を図ることに貢献することを目指す。
法令遵守
ミヤシゲはあらゆる法令やルールを厳格に遵守し、社会的模範として、誠実かつ公正な企業活動を遂行することを目指す。